大阪・堺市に「シマノ自転車博物館」がリニューアルオープン、展示面積3.5倍に

ニュース

2022年3月25日(金)、大阪府堺市堺区内に「シマノ自転車博物館」がリニューアルオープンする。堺市の大仙公園内に1992年開館した、日本初の自転車博物館「自転車博物館サイクルセンター」を新築移転、改称したもので、展示面積を3.5倍に拡充し内容を充実させる。来場にはWebサイトでの予約が必要となる。

3フロアにわたり自転車の歴史、技術をたどる

リニューアルオープンする「シマノ自転車博物館」は4階建。1Fのプロローグとなる展示を通ったあとは、2Fと4Fに展示スペースが続く。日本における自転車の黎明期から現代に至るまで、時の流れを順に追いながら「はじまり」「ひろがり」「これから」を様々な展示物で感じてもらうという趣向だ。4Fでは貴重なパーツを含む自転車部品の歴史展示、関連書籍の閲覧、デジタルアーカイブも利用できる。来館予約はWebサイトで受け付けている。

外部リンク:シマノ自転車博物館

 

こちらもどうぞ