シマノのアイウェア2021モデル、オリジナルレンズ採用の4シリーズラインアップ

製品情報

シマノのアイウェア、2021年モデルの新製品が出揃った。今シーズンはオリジナルレンズ「RIDESCAPE」を採用した4シリーズとなっており、いずれも使用されるフィールドに合わせてレンズを開発。最適なコントラストとフィールドに合わせて色のノイズをカット、クリアな視界を実現している。

オリジナルレンズ「RIDESCAPE(ライドスケープ)」2種類を採用

2021モデルにはシマノオリジナルレンズRIDESCAPEが採用された。材質はポリアミドレンズにすることで従来モデルと比較し、さらにクリアな視界と軽さを実現しているという。日本国内においては「RIDESCAPE RD(ロード)」「RIDESCAPE CL(クラウディ)」の2種類のレンズが展開される。また、上位モデルのS-PHYREのレンズには強化アンスクラッチ、スーパーハイドロフォビックコーティングが施されており、より耐久性を高めた。

S-PHYRE

SHIMANOアイウェアのフラッグシップ。強く、耐久性があり、軽量のGrilamid TR90フレームを採用。柔らかいTPEテンプルチップは、幅広い顔のサイズに安全で快適なフィットを提供します。またS-PHYREシリーズのみに施されるアンチスクラッチ処理は、通常の3倍の耐久性コーティングを誇る。

S-PHYRE X

S-PHYRE Xはロードでもオフロードでも、究極のパフォーマンスと快適さが求められる最も過酷なレースでその威力を発揮する。

【レンズ】RIDESCAPE RD
【スペアレンズ】RIDESCAPE CL
4色のアンダーリム付属
希望小売価格(税抜き):¥21,000

S-PHYRE R

驚くほど軽いリムレスフレームとワイドな一体型レンズが風をブロックし、クリアな視界を提供。

【レンズ】RIDESCAPE RD/フォトクロミックDグレイ<PH>※調光レンズ
【スペアレンズ】RIDESCAPE CL
希望小売価格(税抜き):¥19,800

EQUINOX

SHIMANOアイウェアのスタンダードモデルであったEQUINOXがフルモデルチェンジ。S-PHYRE Xの技術を踏襲しながら、ワイドワンピースレンズとハーフリムデザインへと変更された。ブラックのみ調光レンズタイプもラインアップ。

【レンズ】RIDESCAPE RD/フォトクロミックDグレイ<PH>※調光レンズ
【スペアレンズ】クリア ※フォトクロミックDグレイにはスペアレンズは付属しません
希望小売価格(税抜き):¥14,000

SPARK

エントリーモデルながらRIDESCAPEレンズを搭載。ハーフリムデザインを採用。

【レンズ】RIDESCAPE RD
【スペアレンズ】クリア
希望小売価格(税抜き):¥11,000

問い合わせ/シマノ

こちらもどうぞ