「3つの軽さ」を搭載する最新モデル『Airless-Core(エアレス・コア)』新登場|SWANS

ニュース, 製品情報

スポーツアイウェアブランドの「SWANS(スワンズ)」より、サイクリングなどのスポーツで快適に着用できる新しいライン「Airless-Core(エアレス・コア)」が新たにデビューする。大人気シリーズとなった「Airless」シリーズのコンセプトを受け継ぎながら、さらに「軽さ」を追求したモデルだ。

「重量」「かけ心地」「気軽に」の3つの軽さにこだわった新ライン

SWANS(スワンズ)が2003年から展開する『Airless(エアレス)』シリーズは、はじめてスポーツ中・アウトドアアクティビティを始める向けに、違和感の少ないかけ心地と主張しすぎないデザインをコンセプトに展開し、これまでシリーズ累計50万本(メーカー調べ)を販売する人気モデルとなっている。今回発売されるシリーズ最新作『Airless-Core』は、ランニングやサイクリング(自転車通勤)、トレッキングなどをより快適に楽しんでもらうことを目的として「20gという重量の軽さ」「素材や調整機能を生かしたかけ心地の軽さ」「シーンを問わずに使用できる気軽さ」という『3つの軽さ』を搭載したモデルとなっている。

SWANS Aireless-Core 商品概要

Airless-Core
発売日:2021年3月15日
価格:1万2000〜1万6000円(税抜)
カラー:全8色
本体重量 : 20g
発売場所/購入方法:スワンズ直営店、スワンズパートナーストア バイ スペックススポーツ オグラ眼鏡店、スワンズオフィシャルECサイト、スポーツ用品店、眼鏡店

外部リンク:SWANS公式サイト Airlessシリーズ紹介ページ 

こちらもどうぞ