TREKが募金額と同額を寄付!目標は6000台、世界の子どもたちへ自転車を贈る「WBFチャリティキャンペーン」

ニュース

「TREK(トレック)」が、開発途上国の子どもたちへ自転車を贈るキャンペーンを実施する。従来よりこの取り組みを行なっているNPO団体「World Bicycle Relief(WBR)」への寄付をすると、トレックが同額を寄付する内容だ。キャンペーンは12月31日まで。以下、プレスリリースより紹介。

目標は6000台

トレックは、NPO団体World Bicycle Relief(WBR)を通じて、開発途上国の人々の暮らしを自転車で支援する「WBRチャリティーキャンペーン」を実施します。

開発途上国では、移動のほぼ全てを徒歩に頼る地域があります。WBRは、15年で55万台以上の自転車を開発途上国へ提供。これにより子供達の通学、医師の往診、農家の輸送といった移動にかかる労力・時間が劇的に改善されています。「WBRキャンペーン」では、6,000台の自転車を提供することを目標に掲げ、12月31日まで寄付を募ります。集まった資金は、WBRを通じて自転車を作り届ける活動に役立てられます。

自転車を必要とする人の元へ届け、世界を変える活動に、ご協力をお願いいたします。

詳細:トレック 特設サイト

こちらもどうぞ