ベルリンのアーティストとコラボ!世界限定50台「Ultimate CF SLX 8 Disc LTD トーベン・ギーラー・エディション」

ニュース,製品情報

「CANYON(キャニオン)」から、サイクリングに情熱を燃やすアーティストとのコラボレーション「アルティメット・アーティスト・エディション・シリーズ」第3弾として、「Ultimate CF SLX 8 Disc LTD トーベン・ギーラー・エディション」が世界限定50台で発売される。以下、プレスリリースより紹介。

ベルリン在住のアーティスト、トーベン・ギーラーとのコラボレーション実現!

アートとサイクリングの組み合わせによるフレームデザインは、いつも特別なものになります。この、美学とワールドクラスの高性能を持つ機能的デザインのユニークな組み合わせを記念して、キャニオンはサイクリングに情熱を燃やすアーティストとのコラボレーション、「アルティメット・アーティスト・エディション・シリーズ」を制作しています。2020年末にその第1弾である、写真家のティノ・ポールマンのデザインをリリース。2021年5月には第2弾として、タイポグラファーのエリック・シュピーカーマンのデザインを発表。そして今日発表するのがこの第3弾、「アルティメット CF SLX 8 Disc LTD トーベン・ギーラー・エディション」です。

ハンドペイントしたフレームを手にするドイツ・ベルリン在住のアーティストであり情熱的なサイクリスト、トーベン・ギーラー Copyright: Tino Pohlmann

ドイツ・ベルリン在住のアーティスト、トーベン・ギーラーとキャニオンは、自転車に対して長きにわたる深い愛情と、デザインと美学に対するビジョンと情熱を共有しています。ギーラーは、ボストン美術館デザイン学校とニューヨークスタジオプログラムで学んだ後、ニューヨークの有名なプロスペクトパークを走るグループライドに定期的に参加するようになり、創造的で多様性に富んだライド仲間や、ロードサイクリングの経験からインスピレーションを得ました。現在、ベルリンに住むギーラーは、ロードバイクに乗り続け、一人で、あるいはRapha Cycling Clubの他のライダーと一緒に、定期的にトレーニングライドを行っています。ベルギーの280kmのクラシックレースであるリエージュ・バストーニュ・リエージュに2度参加し、アマチュア山岳ステージレースの最高峰、オートルートのステージレースも完走しています。

彼の最新のロードサイクリング・プロジェクトである「アルティメット CF SLX 8 Disc LTD トーベン・ギーラー・エディション」は、これまでで最も特別なものとなりました。アーティストの象徴的な美学と作品へのオマージュとして、この特別仕様車は50台のみ販売されます。このモデルは、一台ずつがすべてアーティストの手によるハンドペイントであり、直筆サインが施された、それぞれのモデルが真にユニークな作品となる、キャニオンのバイク史上初のアートピースなのです。

作業中のトーベン・ギーラー。フレームは一台ずつアーティストの手でペイントされています Copyright: Tino Pohlmann

「アルティメット CF SLX 8 Disc LTD トーベン・ギーラー・エディション」は、アルティメットの機能的なデザインコンセプトを受け継ぎながら、彼のスタイルである大胆な配色の抽象的構成を配置することで誕生しました。ユニークなスタイルを持つこのバイクは、これまでにない新しい方法で、見る人にさまざまな新しい視覚的刺激を与えてくれます。ギーラーはこう説明します。「単に絵画をフレームに転写したのではありません。フレームはそれ自体がキャンバス。だから私は自分に馴染みのある技法を使ってフレームに描き、それによって私の絵画と同じような感情を呼び起こしてくれるのです。」

トップチューブに記されたトーベン・ギーラーのサイン Copyright: Tino Pohlmann

キャニオンのグラフィックデザイナーであるルーカス・ベックと密接に協力しながら、ギーラーは50台すべてのアルティメットフレームにペイントを施しましたが、そのプロセスは常に同じです。しかし同じプロセスを辿りながらも、デザインはフレームごとに1台ずつ異なります。なぜなら毎回同じ形を作るための決まったスキームやテンプレートはありません。代わりに、すべての形がマスキングテープを手作業で貼ることにより生み出され、それによってすべてのフレームにユニークな構成が生まれます。フレームを塗装する際には、テープが破れたり、マスキングの下に塗料が流れ込んだりと、テーピングの過程でも不完全な部分が発生することをギーラーは重要視しました。同じモデルは2つとない、まさに一点もののバイクです。

販売される50台のフレームセットはすべて、それぞれ異なる独自の仕上がりになっています Copyright: Tino Pohlmann

この特別なアルティメットCF SLXは、妥協を知らないトップレベルのコンポーネントで構成されています。SRAMの最新ワイヤレス12速Force eTap AXS Discグループセット。キャニオンが開発したCP10カーボンコックピット。フレームのデザインに完璧にマッチしたハイエンドのZipp 404 Firecrestホイールには、Continental GP 5000タイヤが装着され、低重量で最高のパフォーマンスを実現しています。

この限定モデル「アルティメット CF SLX 8 Disc LTD トーベン・ギーラー・エディション」は、2021年8月17日(火)18時よりキャニオン公式ストアにて世界限定50台限定で発売されます。価格は749,000円※で、この特別なバイクにまつわるストーリーを詳しく紹介したスペシャルブックレットが付属します。

CANYON  Ultimate CF SLX 8 Disc LTD トーベン・ギーラー・エディション

価格:749,000円
※世界限定50台

ワールドクラスの高性能フレーム。壮大なアートワーク。これがアルティメット CF SLX 8 Disc LTDです  Copyright: Tino Pohlmann

表示価格について
ドイツから日本への配送料 ¥21,500 が別途かかります。またキャニオンの購入は、お客様がドイツ・キャニオン社から直接購入し、お客様が個人輸入される形態となります。日本の消費税をキャニオン社は領収しないため、表示価格には日本の消費税は含まれません。消費税額は輸入通関時に税関にて個別に決定されるため、事前に税額をご案内することはできません。なお、自転車の関税は無税となっております。消費税はお客様がご注文品を受け取る際、配達員の方へ現金にてお支払いいただきます。

 

詳細:キャニオン公式ストア アルティメット特設ページ

こちらもどうぞ