安定性とパワー伝達効率を最優先に考えた「VENTO STABILITA CARBON」、フィジークより登場

ニュース, 製品情報

フィジークは、ロードシューズ・カテゴリーのラインアップに新たな「VENTO STABILITA CARBON」を加えた。特色である「ダイナミック・アーチ・サポート」システムを刷新、足底筋膜へのさらなる細やかなサポートを行えるよう強化している。

足の安定性をより高める「DynamicArch Support 2.0」システム

今回発表された「VENTO STABILITA CARBON」の大きな特徴は、足の安定性を優先するためのアーチサポートだ。最新のカーボンアウトソールに統合された「DynamicArch Support 2.0」は、足底筋膜に合わせたサポートを提供する、個別に調整可能な外部ストラップアセンブリで構成されている。足底筋膜が適切にサポートされると内側のアーチが硬くなり、ペダルへの最も直接的かつ効率的な動力伝達が可能になる。 またフィット感を向上させるため、甲と前足の領域を個別に調整するための新しい小型のBoa®IP2ダイヤルを備えた調整機構も備えている。

新設計の「STABILITAソール」でペダルストロークの強化

また、こちらも新設計となる「STABILITAソール」は、レーシングシューズの範囲で最も剛性の高い剛性指数10のカーボン素材で伝達効率を向上。その上部は弾力性のあるポリウレタンラミネート生地とメッシュ生地を組み合わせ、さらなる安定性と快適性をプラスし、長時間のサポートを実現する。

VENTO STABILITA CARBON 商品概要

税抜小売価格:¥48,000-

アッパー:PUラミネートメッシュアッパー
ソール:R1 フルカーボンアウトソール-stiffness index 10(ソールの剛性感 10/10)
クロージング:BOA Li2 B dials closure x2
カラー:ブラック/イエロー

サイズ:36、37~47.5、48(ハーフあり)
重量:227g(片足)

外部リンク:問い合わせ カワシマサイクルサプライ(取扱)

こちらもどうぞ