ヨコハマ・サイクルスタイル2021でサイクルマーケット&トークショーを開催|TOKYO WHEELS

イベント情報

2021年5月15-16日に横浜赤レンガ倉庫で開催される「ヨコハマサイクルスタイル2021」に、サイクルアパレルショップのTOKYO WHEELSがショップを出店するほか、15日、16日と連日にわたりトークショーを行う。サイクルアパレルに特化した興味深い話が聞けそうだ。以下、プレスリリースより。

ヨコハマ・サイクルスタイルでTOKYO WHEELSのスタッフがトークショーを開催


自転車ファッションの日本最大級イベント「ヨコハマ・サイクルスタイル」が、2021年5月15日(土)と5月16日(日)の2日間、横浜・赤レンガ倉庫で開催します!今年のテーマは「Ride & Urban Outdoor」。シティ感覚でアウトドアを楽しむ提案と、充実したコンテンツをご用意します。

我らTOKYOlife主催のサイクルマーケット「BIKE JAM」は今年も開催。さらに「Urban Outdoor Style」をテーマに、トークショーといった一日楽しめるイベントが盛りだくさんとなっております。ご参加される皆様の安全を確保するため、新型コロナウイルス感染症対策を行い、イベントを開催してまいります。

≫ヨコハマ サイクルスタイル 2021「新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」について

入場も無料となっていますので、お気軽にお越しくださいませ!

STAGE EVENTS

「Urban Outdoor Style」をテーマにゲストを招いて、2日間にわたってトークショーやワークコンテンツなどを開催。今の自転車トレンドやハウツーを発信します!5月15日(土)13時から「国内外のサイクルジャージのトレンド事情。」と題して、TOKYO WHEELSの名物バイヤーが、最新のサイクルジャージのトレンド事情について語ります。
5月16日(日)13時からは「最近のサイクルアパレルってどうよ?サイクルアパレルを牽引する立役者が本音でトーク。」と題して、サイクルアパレルの立役者達に、今のサイクルアパレルの着こなし方や問題点についてトークしていただきます。参加頂くのは、CCP(シーシーピー)の木島様、narifuri(ナリフリ)の田原様、PEdALED(ペダレッド)の鈴木様、rin project(リンプロジェクト)の露木様、TOKYO WHEELSの森です。

BIKE JAM

自転車アパレルのメーカーや代理店などが集まり、取扱商品の展示や通常では手に入らない一点もの、サンプル商品などのアイテム販売を行うサイクルマーケット。現在、narifuri(ナリフリ)やrin project(リンプロジェクト)、CHROME(クローム)、CCP(シーシーピー)といった人気ブランドの参加が続々決定中!もちろんTOKYO WHEELSからもサテライトショップが出展!噂の海外ウェアブランド「ASSOS」「Isadore」「Cafe du Cycliste」「Peloton de Paris」「Velocio」「7MESH」に、注目のアイウェアブランド「ALBA OPTICS」も出品します。

BIKE TEST RIDE

赤レンガ倉庫のメイン広場の試乗コースにて、最新スポーツバイクの試乗ができます。受付を済ませば誰でも自由に各ブランドの試乗が可能。気になるバイクが気軽に試せる、このチャンスを見逃すな!

BIKE & CAMP

時折TOKYO WHEELSのモデルとしても登場してくれる山下晃和さん主催、自転車とキャンプをテーマにした「BIKE & CAMP」のワークショップを展開予定。自転車だけでなくアウトドアにも興味のある方はぜひチェックしださいね。

ヨコハマ サイクルスタイル 2021 開催概要

会場:横浜赤レンガ倉庫
住所:神奈川県横浜市中区新港1-1
日時:2021年5月15日(土)、16日(日)10:00~17:00
入場料:無料
公式サイト:https://www.cycle-style.com/
主催:ヨコハマ サイクルスタイル実行委員会
構成:(株)ガイアプロモーション/グローブ・スポーツコミュニケーションズ(株)
(株)東京ライフ

外部リンク:TOKYO WHEELSのお知らせヨコハマ・サイクルスタイル2021

こちらもどうぞ