ドイツのMTBブランド「YT」の動画にネット驚嘆 「これでアニメシリーズ作って欲しい」

ニュース, 製品情報

ドイツのMTB専門メーカー「YT Industries」が発表した新モデルの動画が話題だ。近未来の浅草をイメージしたかのような舞台で、モンスターに戦いを挑む主人公。非常に凝ったアニメーション表現に、海外では驚嘆の声が上がっている。

「これでアニメシリーズ作って欲しい」

「人生は、試練だ」

雷門のあの提灯を模したかののようなシーンとともに、日本語のこの語りで始まるアニメーションが海外のネットで話題になっている。ドイツのMTB専門メーカー「YT Industries」の新製品のプロモーションムービーだ。動画の中で、主人公は戦国武将のような出で立ちで刀をもち、バケモノたちと戦っていく。現代と江戸時代、中世日本の世界観をミックスしたこの独特の表現は、世界のアニメファンも魅了した「モノノ怪」「あやかし」「るろうに剣心」といった一連の作品とも通じるクオリティの高いもの。視聴した海外のネットユーザーからは「これでアニメシリーズ作って欲しい」「今まで見た中で最もかっこいい」「『7つの大罪』よりも表現がすごい」など賞賛が相次いでいる。

YTのニューモデル「IZZO」とは?

一連のアクションの最後に出てくるのは「IZZO」とネーミングされたマウンテンバイクの商品画像。そう、この動画はこのニューモデルのCMなのだ。「IZZO」はこの4月に発表されたばかりの、ダウンヒル専門の超軽量バイク。カーボンフレームで限界ギリギリまで軽量化を果たしながら、サスペンションのストロークは130mmとし、起伏の激しいダウンヒルコースを高速で駆け下りられる設計となっている。

ちなみに商品コンセプトの説明には刀をイメージしたと書かれており、ネーミングの「IZZO」も、幕末に土佐勤王党の一角を占め、当時の京都で恐れられた「人斬り以蔵」こと岡田以蔵を彷彿とさせる。現時点では日本取り扱い未定だが、これほど日本をリスペクトしたモデルもなかなかないので、ぜひ入手可能になることを期待したい。

外部リンク:YT Industries取扱店 マイルワークスオンラインストア

こちらもどうぞ