新城幸也、来季もワールドツアーに参戦 チームが契約更新発表

ニュース,レース

UCIワールドチームの「チーム・バーレーン・ヴィクトリアス」は13日、契約更新選手6人を発表。新城幸也選手もその中に名を連ね、来季もワールドツアーに参戦することが決まった。契約更新にあたりコメントも発表、来季への意欲を示している。

グランツール2つでチーム総合優勝、自身もグランツール、五輪と大車輪の活躍

今シーズンの新城選手は「パリ~ニース」「ジロ・デ・イタリア」「東京五輪ロード」「ヴエルタ・ア・エスパーニャ」「世界選手権ロード」とビッグレースに立て続けに参戦。出場したレースすべて完走しチームに貢献、特にヴエルタではチーム総合優勝メンバーの1人となった。また、チームはグランツールすべてで区間優勝、ツールとヴエルタではチーム総合優勝、主要ワンデーレースのいくつかも優勝しており、今季最強チームだったと言っても過言ではない素晴らしい成績を残した。この強いチームの中で、経験豊かなベテランとして来季も最高の舞台で活躍する。

「経験を活かしチームに貢献する」

新城選手は契約更新に際し以下のコメントを発表した。

『今シーズン大成功を収めた素晴らしいチームで、来年も引き続き走れることをとても嬉しく思います。
長年の選手生活の経験を活かし、チームに貢献していきます。  2022年も素晴らしいシーズンにワクワクしています!!』

『I’m delighted to continue to work with this year’s highly successful team for the next season. I would like to contribute to the team by making use of my long experience as a rider. I’m excited about their bright 2022 season!!』

こちらもどうぞ