新城幸也、通算4度目のジロ・デ・イタリア出場決定 エースのランダを中核メンバーとしてサポート

ニュース,レース

新城幸也選手が、5月8日に開幕する2021年のジロ・デ・イタリアに出場することが正式決定した。昨年に続いて通算4度目、3大グランツールとしては通算14度目となる。今回はエースのミケル・ランダをアシストする役割を負い、チームのグランツールタイトル獲得へ邁進する。

好調を維持、東京五輪へ弾みつけられるか

 今週末に開幕する2021年3大グランツールの端緒となるジロ・デ・イタリアに、東京五輪代表の新城幸也選手の出場が決定した。所属チームのバーレーン・ビクトリアスが発表した。同じく出場するメンバーはミカエル・ランダ(スペイン)、ペイヨ・ビルバオ(スペイン)、ダミアーノ・カルーゾ(イタリア)、ジノ・マーダ(スイス)、マテイ・モホリッチ(スロベニア)、ヤン・トラトニック(スロベニア)、ラファ・バルス(スペイン)。チームとしてはランダをエースに押し立て、総合成績上位を狙う方針だ。

新城選手は昨季までの不運な怪我の連続を乗り越え、好調を持続。今季はチームが出場するカテゴリの高いレースではほぼ必ずメンバーに選出され、エースやチーム全体の成績を牽引する重要な役割を担い続けている。ジロではエースのランダをサポートするのはもちろん、各ステージのプロファイル次第では個人成績を狙える場面も考えられる。東京五輪本番へあと3ヵ月となり、ツール・ド・フランス出場も含め、好成績を上げてアピールを続けたいところだ。

今年のジロ・デ・イタリアはイタリア統一160周年を記念し、5月8日に北西部ピエモンテ州の古都トリノで開幕。選手たちは総距離3450.4km、中級から超級の山岳ステージが21ステージ中14ステージと半分以上を占める山岳中心のコースを駆け抜け、5月30日にミラノへ凱旋する。

新城幸也選手のコメント

『こうしてジロ出場を皆さんにご報告できるのはとても嬉しいです。やはり、グランツールのメンバーに選ばれた心境は特別な喜びがありますね。(昨年は10月開催だったため)実質、半年ぶりのジロ・デ・イタリアです(笑)

チームの戦略や目標は明確ですので、自分を選んでくれたチームの期待に全力で応えるだけです。チームの中でも、気心知れた仲間たち(笑)なので、楽しくなりそうですし、モチベーションが上がる最高のメンバーです!!

皆さんも3週間楽しんでくださいね。日本からも応援お願いします!!

なおレースはJ SPORTSが全ステージ生中継およびLIVE配信するほか、サイクリングコミュニティアプリ「GCN+」でも有料視聴できる。このほか主催者より公式アプリも配信中だ。

外部リンク:Giro d’Italia 公式Webサイト

 

こちらもどうぞ